業務の流れ

設計業務の場合 設計製作の場合

(製作協力会社へ委託)

業務の流れ

◆ 構想図 (設備外観図作成)

お客様との仕様の打ち合わせが完了しましたら、構想図作成に取り掛かります。
その際、仕様を満足させる

 ・ 動作時間の検証
 ・ シンプルな機構の選択
 ・ 作業性の検証

を、担当メンバーと意見を出し合って進めていきます。構想図が完成しましたら、お客様にご承認して頂きます。

◆ 仮組立図作成

構想図をご承認して頂きましたら、仮組立図(各ユニット設計)作成に取り掛かります。
その際構想図をもとに、

 ・ 使用機器の選定
 ・ 部品形状、精度、強度の検討
 ・ 部品熱処理、メッキ等の検討
 ・ 材料の選定
 ・ 安全性の検討

を、検討しながらCADにより図面作成を行います。

◆ 組立図作成(仕上げ・変更)

仮組立図ご承認、組立図を仕上げを行います。
仮組立図提出時の打ち合わせで仕様変更・変更箇所等ありましたら、ここで修正いたします。
その際再度お客様のご承認が必要な場合は、再度組立図をご承認して頂きます。

このように何度もお客様にご承認して頂くのは、お客様の考えをより図面化したいとの思いからです。

環境への取り組み

  • お客様に最適なソリューションをご提案いたいします。
  • お問い合わせフォーム